カテゴリ:未分類( 5 )

コゲラ

森を歩いていたら目の前の大きな木に留まったコゲラ。
幹をつついてなにやら食べています。
レンズにもシャッター音にもお構いなしで幹をつついています。
目の前にいるのですが動きが忙しくてどんどん高いところに登っていきます。
仕草の可愛い小鳥さんでした。
f0000813_2145616.jpg
f0000813_2152291.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2008-04-27 21:05

春は・・

卒業、入学、結婚式・・・イベントは一度にやって来る・・・ってわけじゃあありませんがこの2週間我が家は花工場でした。寝ても覚めても花の色と香りに包まれて・・なんて幸せなんでしょう。
それも他所様のお祝い事でこんなにも幸せな気分になれるのも花に触れる暮らしがあるからです。イベントにかかわらず花は常に心を豊かにしてくれるものですが幸せとは誰かの幸せを祈ることかもしれませんね。
花嫁さんの未来に幸あれと祈りつつブーケを作りました。
f0000813_1941133.jpg
f0000813_19412271.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2007-03-24 19:51

久しぶりに

朝目が覚めたら雪が降っていました。
最近猫のように丸くなってハウスにうずくまっているmomoをせかして
散歩にでました。
f0000813_0102579.jpg

一眼レフを手にするのも久しぶりです。
見慣れた散歩道も雪化粧をすると新鮮でカラスさんまで喜んでいるように見えます。
f0000813_084160.jpg

f0000813_085660.jpg

コセンダングサもこんなに可愛い。
f0000813_0112396.jpg

ドウダンの新芽がこんなに伸びていたのですね。
ついこの間まで紅葉だったのに。
f0000813_013532.jpg

f0000813_0133782.jpg

日光川には今年もカモさんがいっぱいです。
[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-30 00:14

恐いザゼンソウ

今日は奥美濃へ散策に出かけました。
GWの渋滞を避けて美並ICで高速を降りて郡上、白鳥、蛭ヶ野、荘川と北上するにつれて
まだソメイヨシノやヤマザクラが咲いていて芽吹きのかすかな緑が遅い春を告げています。
毎年必ず訪ねる分水嶺公園でこんなザゼンソウを見つけました。
f0000813_2245855.jpg

2株のザゼンソウがとっくみあいをしています。
恐いような滑稽なような・・・これでも仲良く咲いているつもりなのかもしれませんが
この花存在感は大きいですね。
[PR]
by chie-nakanishi | 2006-05-04 22:05

冬の森

久しぶりに森を歩きました。
冬の森は鳥の声が時折響く意外はとても静かで靴の底にカサカサという枯れ葉の感触を楽しみながら歩きました。
ミカン畑の収穫も終わったのか、わずかに取り残されたミカンの美を小さな鳥たちが啄んでいました。
f0000813_2373532.jpg

この森にすっかり住み着いた猫たちは今日も元気にひなたぼっこしていました。
年末の大雪の時はどこに隠れていたのでしょう。
f0000813_23151989.jpg

北風の中でツクシも顔をのぞかせています。
春は遠いけど確実に近づいています。f0000813_23124646.jpg
[PR]
by chie-nakanishi | 2006-01-17 23:17