カテゴリ:花仕事( 5 )

バラがいっぱい

久しぶりにバラの生産者のハウスを訪ねてみました。
品種が多く高品質で私が分けて頂くのはドライフラワー用になる
言わばB品で丈が短かったり、茎が曲がっていたり、つまり均一ではないのですが
一輪一輪はそれぞれ見事に咲いてもちろん切り立てですから
生産から出荷、市場を経て花屋さんに並ぶ時間を省いて考えれば鮮度抜群です。
選別して切りそろえてトゲを取る作業は私の仕事。
カリンカ、レオニダス、パレオ、、、うーーん・・・どのバラも皆
f0000813_20445586.jpg
美しいのです。
[PR]
by chie-nakanishi | 2008-12-17 20:45 | 花仕事

思い出すのは・・

花屋さんで修業時代のこと。
母の日と言えば花屋さんは大忙しの日でした。
暗くなるまでバラやカーネーションを綺麗にラッピングした
花束やアレンジメントを方々に配達して走り回りました。
疲れ切ってお店に戻ったら店の主人が「売れ残りだけど・・」と言って
カサブランカを一抱えも持たせてくださいました。
花に囲まれた生活でもやはり花をもらうとうれしいものです。
カサブランカを抱いて家に帰ったら家族が夕飯の用意をして待っていてくれました。
一昔前の話です。

画像は花教室で作ったスパイラルブーケです。
f0000813_224229.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2008-05-11 22:06 | 花仕事

薔薇

気温が下がって空気が乾燥するこの季節は切り花用の薔薇も質が落ち着いて
ドライフラワーにして色よく仕上がるのです。
岐阜県は国内でも有数のバラの生産地です。
忙しいバラ農家にお邪魔して今年もローテローゼ、カリンカ、ジュリアなどのバラを分けて頂きました。

f0000813_2291063.jpg


f0000813_2293840.jpg


蕾の花は開くまで3~4日ですが室内のあちこっちで飾っています。
バラを買うのはほとんどウエディングブーケを作るときと今この時期だけなので
たくさんのの花と甘い香りに包まれてちょっと良い気分です。
[PR]
by chie-nakanishi | 2007-10-20 22:13 | 花仕事

秋色

花材集めが楽しい季節です。
どこへ行っても目は秋を探してキョロキョロ。
イシミカワやカラスウリ、アオツヅラフジは道端に絡まっていました。
栗やドングリは里山で拾ってきました。
窓に並べただけでお花の仲間たちが喜んでくれます。

f0000813_19554019.jpg


時々こんな花材も使って花遊びをします。
教室の日はちょっとしたお菓子とお茶も用意します。

f0000813_19594012.jpg


お菓子も季節にあった食材で簡単に作れる物ばかりですが
心は込めているつもり(^^; この日はサツマイモのフィナンシェでした。
お花の時間よりティータイムのほうが長かったりして?!

来月はもうクリスマスの準備です。
[PR]
by chie-nakanishi | 2007-10-13 20:02 | 花仕事

ブーケ

明日はお友達の結婚式です。
ブーケの注文を頂いてキャスケードブーケとラウンドブーケを朝9時から夕方5時のお渡しまでにどうにか仕上がりました。
明日の披露宴にお呼ばれで出かけます。
ブーケをお渡しした後、本番で確認出来たのはこれまでで娘の結婚式での一度だけでした。
蕾の状態で仕入れてお式、披露宴の時間にちょうど良い具合に咲きそろうように時間を見計らって作ります。お客様にとってもわたしにとっても一度っきり、やり直しのきかない緊張する仕事です。できあがったブーケに「さあ本番よとびっきり綺麗に咲いてね」という気持ちを込めてお客様にお渡しします。そのブーケを明日再び見ることが出来るのが嬉しいようなちょっぴり不安なような気持ちです。で、今日のブーケはこんな感じです。
f0000813_22385294.jpg
f0000813_2239311.jpg
f0000813_22391398.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-02-10 22:39 | 花仕事