<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ビワ

冬のさなかに咲くビワの花。
子供の頃、6月に果実が熟すと小雨の降る中、兄が木に登って実を房ごとちぎっては下で待つ私の手に落としてくれました。黄色い実をほおばると甘酸っぱい果汁が口いっぱいに広がって
大きな種がつるんとこぼれました。
真冬に咲く花は素朴で目立たないけれどビロードのような萼にくるまれて温かそうです。
f0000813_22552984.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-01-23 22:56 | 自然

ホトケノザ

真冬でも農道の日溜まりでけなげに咲くホトケノザです。
しもやけの葉に赤紫の花を咲かせて北風にぷるぷる震えて咲いています。
可憐な姿に秘められた力強さに魅せられて寒さを忘れます。
f0000813_15232783.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-01-21 15:25 | 自然

冬の森

久しぶりに森を歩きました。
冬の森は鳥の声が時折響く意外はとても静かで靴の底にカサカサという枯れ葉の感触を楽しみながら歩きました。
ミカン畑の収穫も終わったのか、わずかに取り残されたミカンの美を小さな鳥たちが啄んでいました。
f0000813_2373532.jpg

この森にすっかり住み着いた猫たちは今日も元気にひなたぼっこしていました。
年末の大雪の時はどこに隠れていたのでしょう。
f0000813_23151989.jpg

北風の中でツクシも顔をのぞかせています。
春は遠いけど確実に近づいています。f0000813_23124646.jpg
[PR]
by chie-nakanishi | 2006-01-17 23:17

こんにちは・・・。

寒さも和らいで風邪もなく穏やかな午後ロウバイは咲いていないかと目当ての場所まで散策に出かけました。テスト中なのか学校から早帰りの中学生の男の子とすれ違いました。
「こんにちわ」と声をかけられて「こんにちは」と返しました。ごくごく普通のご挨拶をかわしてからハッと振り返りました。ごくごく普通のご挨拶に驚いたのです。
自転車の中学生はすぐに見えなくなりました。
f0000813_21531268.jpg

f0000813_21534014.jpg
こちらが声をかけても大人でも無視されるか気づかれないのか返事が返ってこないことの方が多いのですが微妙なお年頃の中学生、それも男子からあんなに普通に挨拶されたことがとても新鮮で爽やかでした。
たった一言の「こんにちは」いつまでも胸に響いて温かくなりました。
青空の下ロウバイがわずかに咲いていて植木畑の木の枝で小鳥がさえずっていました。
一足早く春を感じた午後でした。
[PR]
by chie-nakanishi | 2006-01-12 21:54 | 自然

2006年

明けましておめでとうございます。
元日の空はほんの少し朝焼けでした。
雲が厚く日の出の瞬間は望めませんでしたが温かく穏やかな空でした。
2006年が穏やかに明け穏やかに暮れて行くことを願いながら一日一日を刻んで行きたいと思います。今年もどうぞよろしくお願い致します。
f0000813_173136.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-01-01 17:31 | 自然