<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久しぶりに

朝目が覚めたら雪が降っていました。
最近猫のように丸くなってハウスにうずくまっているmomoをせかして
散歩にでました。
f0000813_0102579.jpg

一眼レフを手にするのも久しぶりです。
見慣れた散歩道も雪化粧をすると新鮮でカラスさんまで喜んでいるように見えます。
f0000813_084160.jpg

f0000813_085660.jpg

コセンダングサもこんなに可愛い。
f0000813_0112396.jpg

ドウダンの新芽がこんなに伸びていたのですね。
ついこの間まで紅葉だったのに。
f0000813_013532.jpg

f0000813_0133782.jpg

日光川には今年もカモさんがいっぱいです。
[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-30 00:14

作るのはいいけど

クリスマスも終わりました。
窓の飾りも片づけて次はお正月の準備、日本の12月は本当に慌ただしいですね。
イブは毎年ケーキとチキンかローストビーフということになっています。
ここ数年はノエル、切り株型のケーキです。
f0000813_0173138.jpg

チョコ味のスポンジでフルーツとディプロマットクリームをロールしました。
上から生クリームとフルーツをたっぷりトッピングしてミントとアラザンを
飾って仕上げに粉砂糖・・。
f0000813_0153073.jpg

作るのは大好きなんですが家族3人では多すぎて今日もまだ半分残っています。
アトピーのmomoにはあげられないし・・。
f0000813_015442.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-26 00:17 | 暮らし

小掃除

ここ数年大掃除をしていません。
団地の建て売り一戸建てを抽選2度目で手に入れたマイホームも築14年で
あちこっち傷みや汚れが気になってきました。
小掃除、中掃除と称して気がついたときにやってきたツモリですが埃や汚れは
いつの間にかたまっているものですね。
今日は台所の掃除と片づけものが結局一日がかりでした。

結婚?十年もたつと荷物も増えて何年も使わない荷物からガラクタと化したものは夏前から少しずつ片づけて狭い我が家もほんの少しすっきりしたように思います。
古いものを処分するのは勇気がいりますね。
思い出が詰まっているものもたくさんあります。
使おうと思えばまだつかえるものもありましたが・・・。

長女が嫁いで家族も3人になり暮らしぶりもコンパクトにしたくて
冷蔵庫や洗濯機も思い切って一回り小さい機種に買い変えました。
新しいものは気分も変えてくれます。
くすんできたマイホームはこれからもずっとお世話になるので小掃除、中掃除で
長持ちしてもらいます。
それにしても暖かい師走です。
ホワイトクリスマスは期待できませんね。
庭ではルリハコベがいっぱい咲いています。
f0000813_22473173.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-23 22:56 | 暮らし

今日のおやつ

お菓子がうまく作れたときは嬉しくてなんとも言えない良い気分になります。
何事もそうなんですがお菓子って不思議なんです。
どんなにがんばってレシピ通りに丁寧に取り組んでも失敗するときはするし
少々手を抜いてもちゃんとできたり、ちょっとしたアイデアも発見できたりするのです。
今日はカラメルシフォンケーキなのですが基本の小麦粉130gを100gにして砂糖もサラダオイルも減らしました。卵は基本が卵黄5卵白6個分となっているのですが卵黄1個分残っても困るので私はいつも小さめの卵を6個全卵で使います。それも今日は全卵5個に減らしました。
レシピを変えたのはシフォン型が小さくて基本の分量だとふくらみすぎて形が悪くなるのです。
f0000813_23112484.jpg

で、今日はこんな感じでまずまずのできだと・・思いません??
カラメルソースと紅茶の葉にブランデーも少し入れて見ました。
生クリームにもカラメルソースを混ぜ込んで仕上げにもタラリとかけました。
紅茶もカラメルミルクティーとカラメルづくしです。
f0000813_23114980.jpg

普段は私はあまり食べないのですが今日はお客様と一緒にいただきました。
[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-18 23:21 | 暮らし

手帳

来年用の手帳を買いました。
ここ数年同じデザインの手帳を使っています。
シンプルな薄手のノートでカレンダーと簡単な日記が書き込めるようになっています。
残り少なくなった今年の手帳を最初からめくりながら一年を振り返ってみます。
メモがない空白の日は何をしていたのか少し気になりながらも日を追ってみれば用事の多い
一年だったと思います。
新しい手帳に新しい予定を書き込みながらいつしか振り返るのを忘れて気持ちが前に前にと動いていることに気がつきます。
気持ちが改まるのはお正月よりも今の季節かもしれませんね。
明日の予定は・・・花屋さんで花を買ってmomoの動物病院、午後はヨガ教室。
小さなマスにかききれませんね、細字の万年筆も新調しようかしら。
f0000813_21224863.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-14 21:24 | 暮らし

もうすぐクリスマス

一年を静かに振り返りながらリースを作ったり窓を飾り付けたり・・。
年末のいろいろな用事が頭の隅でごちゃごちゃとうごめいているのですが大晦日がくればすべてあきらめて(?)新年が私にもやってくるのです。
どうしてもやらなきゃいけないことなんて本当はほんの少しだけ。
今日はクリスマスカードの準備をしました。
f0000813_22312586.jpg

毎年写真を撮ってプリントして宛名だけは手書きです。
今年はプリンターを新しくして画像のソフトも変えました。
サンプルの中から一枚選んでもしかしたらあなたにも届くかもしれません。
ささやかに感謝の気持ちを込めて。
f0000813_22371257.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-13 22:37 | 暮らし

お歳暮

我が家は団地の入り口の角っこでこの季節は朝晩だけでなく車の出入りが激しくなります。
宅配便の車は特に気になります。
田舎からは魚とか、三河の方からはミカンとか、こちらからは送らないのにお歳暮とか・・?!
嬉しかたtりちょっと複雑な気分になる到来物も多くなるこの季節は認め印を用意して待っています?!?!?!。

今日はなぜか初めての方から数日前に届いた荷物を遠慮がちに開けました。
お菓子の詰め合わせです。チョコレートやクッキーと一緒にマロングラッセが入っていました。
マロングラッセというお菓子を初めて口にしたのはまだ10代のころ・・。
この世にこんなお菓子があるなんて・・と、その甘さとなんともいえない香りが栗とブランデーとお砂糖の・・今風に言えばコラボレーション??でしょうか。おやつと言えば母がつくってくれたお誕生日の蒸しパンや蕎麦まんじゅうで育った私には衝撃の甘さだったのです。
?十年ぶりのマロングラッセは真空包装でまるで栗ようかんのような口当たりでした。
頂き物に不満を言ってはいけませんね、そういう時代なのでしょうし、?十年前のマロングラッセを今食べたいわけでもありません。
お歳暮という習慣にずっと疑問を抱きながらも届いた荷物をほどいて複雑な思いで口にして
やはり思い出したのは母が作ってくれた蒸しパンだったのです。
甘さに抵抗を感じる年になったのでしょうか・・・。
それにしてもお義理のおつきあいは気が重くなります・・・ゴメンナサイ。
f0000813_22562938.jpg

[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-10 22:56 | 暮らし

師走


昨夜は野草仲間の忘年会でした。
早めに出かけて忘年会会場の近くにあるボストン美術館に入り
「ヨーロッパ肖像画とまなざし16-20世紀の顔」展を1時間ほど鑑賞しました。
宮廷画家が活躍した時代の肖像画は繊細で忠実な絵の中に描かれている衣装や装飾品などから絵の美しさもさることながらモデルとなっている上流階級の暮らし向きが伺われて
夢心地のすてきな時間でした。

我に返って忘年会へ・・。
一年を通して野外オフ野草散策を、ともに楽しむ仲間の唯一の街オフです。
このところ体調が良くなかったことも忘れて食欲バリバリでお料理完食。
飲み物も一通りおまけにくじ引きでワインもあたっちゃいました。
[PR]
by chie-nakanishi | 2006-12-09 22:33 | 暮らし