ヒヨドリジョウゴ

花が少なくなって紅葉も散り始める荒涼とした空気の中でひときわ目立つ木の実や草の実にささやかな温度を感じてそっと手をかざしてみたくなります。
ヒヨドリジョウゴの実も真っ赤に色づいて次の命を温めていました。
f0000813_80824.jpg
[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-12-02 08:00 | 自然

落ち葉と花と

木枯らしが吹いて散歩にカメラを持っていこうかどうしようか・・とまよいつつやはりmomoのお散歩バッグにいつものようにカメラを入れて出かけました。
f0000813_21364868.jpg

風に吹き飛ばされながら色とりどりの桜の葉は散って行くのが嬉しいかのようにクルクルとダンスをしています。そして風が止んだとき日溜まりでひとかたまりに集まってカサカサとおしゃべりでもしているかのようです。
f0000813_21355178.jpg

吹きだまりにこぼれ種で咲いたポリゴナムの花を取り囲んで花も葉っぱも午後の陽射しにぬくぬくと幸せそうでした。
木枯らしの午後、舞い散ってあとは枯れて行くだけの葉っぱに心が温まった散歩でした。
[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-11-29 21:37 | 自然

金色の町

愛知県稲沢市の祖父江町は晩秋から初冬にかけて町中が金色に染まります。
f0000813_22454943.jpg

銀杏の産地で全国的に有名なこの町は古い農家なら庭先に必ず1本は銀杏の大木があると言われます。中でも山崎地区の名鉄尾西線沿いの農道はまるで銀杏のトンネルのように金色で埋め尽くされてその中を赤い名鉄電車が走ります。今日は多くの観光客が散策を楽しんだり町のイベントに参加してとてもにぎやかでした。お昼にギンナン入りのきしめんを頂きました。
f0000813_22463010.jpg

[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-11-27 22:46 | 自然

落ち葉

毎日たくさんの落ち葉に”さよなら”を言いながら歩いています。
周りを見ても木のない場所にもはらりと落ちている一枚の葉っぱにももの悲しげな冬の訪れを感じる季節です。今日は仲良く重なった2枚の桜の葉を見つけて心が温まりました。
f0000813_21491975.jpg


夜露でくっついた2枚の葉っぱのコントラストは晩秋の一夜のドラマを思わせてなまめかしくもありどこかほほえましくも見えました。
見ようとすれば、耳を澄ませば美しい物がささやきかけてくれる季節です。
[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-11-26 21:49 | 自然

家のすぐ近くを川が流れています。
川底は浅くヘドロが沈み水は濁って決してきれいとはいえません。
川縁には様々なゴミが捨てられて環境もよくありません。
f0000813_22201710.jpg

この川にはカメやヌートリアなどの小動物やコサギ、アオサギ、カモ、カワウなど様々な野鳥がすんでいます。朝は餌の奪い合いや毛繕いで動きが活発です。朝陽に水しぶきがキラキラして
この川も輝きます。午後はカメが集団でひなたぼっこしています。
f0000813_22195623.jpg

夕方になると夕陽が川面に映えてカモたちは静かなうたた寝の時間です。
生き物たちの一日の営みがこの川を美しく見せてくれます。f0000813_22193946.jpg
[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-11-23 22:21 | 自然

ウインターコスモス

朝のお散歩で畑の隅に無造作に植えられていました。
ウインターコスモスは大好きな園芸種の一つですが管理が意外と大変です。
春に植えると株がどんどん大きくなって草丈も長く伸びますが花は晩秋まで
咲きません。丈が伸びると倒れて始末がわるくなります。コスモスと似ていますが
コスモスは倒れても花が咲きます。最近は種まきを遅くして丈が伸びないように栽培されて
初秋から休耕田のコスモス畑が綺麗ですね。
ウインターコスモスの場合は宿根なので春と夏に茎を切り戻して枝を増やすと花付も良くなり
丈も短く出来て形良く収まります。
こんな畑のような広い場所なら伸びやかで大きいままでもいいような気がします。
f0000813_2255599.jpg

[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-11-20 23:06 | 自然

アカザ

愛犬momoとの散歩が一日の小さな楽しみです。
私がカメラを持って帽子をかぶるとmomoはのびをして散歩の準備をします。朝は農道、夕暮れ時は川沿いの歩道を30分ほど歩きます。
私がカメラを構えるときはmomoは立ち止まりじっと待っています。シャッターの音がしたらまた歩き出します。時々犬のお友達やご大好きな近所のおばさまにあうと喜んで走り出すので時々カメラがぶれてとんでもなくおかしな写真が撮れたりします。
今日は農道のf0000813_22404797.jpgアカザの紅葉が綺麗でした。
[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-11-19 22:42 | 自然

エノコログサ

陶芸教室の駐車場はもともと空き地だったようで舗装されないまま隅っこの方は草むらになっています。ひとかたまりのエノコログサが初秋の頃からずっと気になっていました。
エノコログサのところにある柵をまたいでいくと工房に入る近道です。
昨日は良く晴れてちょうど午後3時ころ、エノコログサは晩秋の斜光を受けて紅葉したか細い葉とすっかり種が落ちてしまった穂が光に揺れてキラキラと輝いていました。
駐車場の隣の小さな工場のおじさんが怪訝そうに見ていましたが私はゆっくりと写真を撮りました。f0000813_21364287.jpg
[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-11-18 21:38 | 自然

私の足音

今日からブログ始めます。
最初の一歩の足音です。
頼りない歩みですが毎日ゆっくり歩いて素敵な何かを一日一つでも発見できたらいいなと思います。時々散策に出かける森に住み着いているノラ猫たちです。
昨年は6匹だったのですが昨日は9匹もいました。
近くの温泉にやってくるお客さんに食べ物をもらってかわいがられているので困ってはいないようですがこれから寒がりのノラちゃん達には厳しい季節がやってきます。でもぬくぬくと良く太ってとてもノラには見えません。真冬にも逢いにいきます。
f0000813_10361843.jpg

[PR]
# by chie-nakanishi | 2005-11-17 10:41 |