ケリの集団

伊吹山の帰りに高速を羽島インターで降りて田園地帯を走ります。
コサギ、アオサギなどの野鳥の群れをよく見かけますが
この日はケリでしょうか、タゲリでしょうか??
集団で整然と並んでいました。
ちょうど信号で止まっていたので車の窓越しに撮しました。

f0000813_20374127.jpg


f0000813_20381755.jpg


なぜかみんな同じ方向を向いてますね?!
[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-07-18 20:39 | 自然

桃の季節

果物が美味しい季節です。
ビワ、プラム、ブドウ、メロンなどが店頭に並び始めました。
最近は品種改良が進みどの果物も甘みたっぷりで美味しく出来ていますね。
私は地元のJAによく花を買いに行きます。
切り花や苗物、野菜、卵などの農産物が一度にそろいます。
花と一緒お菓子の添え物になる果物も買ってしまいます。
曲がったキュウリや傷のある桃などがそれでも袋やパックに詰められて
ワゴンの上に並んでいます。
f0000813_21525439.jpg

大きさも形も不揃いの野菜や果物は流通からはじき出された言わば
落ちこぼれ??かもしれませんがこれがまた味には何の問題もなく美味しいのです。
しかも新鮮で安い!!
f0000813_2152412.jpg

今日はそんな中から桃を選んで赤ワインで煮込みました。
もちろんフレッシュで頂いても美味しそうです。
子供の頃叔父が作ってくれた梨のシロップ煮を思い出して少し甘くしました。
裏山でなっていた柿も梨も叔父はなぜか火を通していました。
西洋ではコンポートはふつうのお料理ですが叔父が知っていたとは思えません。
なまのままかじっていた記憶もあるので叔父が煮込んでいたのは傷のある果物
だったように思います。

メインはヨーグルトのダンジュなのですが・・・。
シロップはゼリーやシャーベットにするとお皿に流れずにもっと綺麗にまとまったかな
と思います。
[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-07-02 21:55 | 暮らし

美味しいお遊び

ゴーフルは懐かしいお菓子です。
今は亡き義母はデパートに出かけるとゴーフルやちょっとお高いカステラ
などを買って来ました。一号の離乳食が始まった頃、おやつによくゴーフルを
与えました。両手で持ってヨダレで溶かしながらよれよれになるまでしゃぶって
いたのを思い出します。
先日このゴーフルを頂いてそんなことを懐かしく振り返りました。
薄い生地にバニラクリームや苺クリームを挟んであるだけの
シンプルなお菓子ですが繊細で上品なお菓子です。
よくアイスクリームを添えて頂くのですが冷蔵庫に残っていた
レアチーズケーキで遊んでみました。
庭のラズベリーとアップルミント、ゴーフルと一緒に入っていた
ラングドシャをトッピングして・・・。
食べてるうちにゴーフルはしっとりとしてきます。
パリパリもしっとりも美味しいケーキ(?)になりました。
f0000813_22231580.jpg


momoは食べられないよ。

f0000813_22235589.jpg

[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-06-16 22:24 | 暮らし

タンポポコーヒー

所属する「伊吹山もりびとの会」で伊吹山山頂に増え続けるセイヨウタンポポを除去する
イベントがありました。在来種のニホンタンポポや伊吹特産種のイブキタンポポを
守るため昨年から行っています。
今年はこのセイヨウタンポポの根っこでコーヒーを作ってみようということになり
まずは事前調査で掘った500グラムほどの根っこで試飲用のコーヒーをイベントの
休憩で出したところ好評でしたので当日は15キロほどの根っこを持ち帰りました。
5日かけて約1,5キロのチップ状のコーヒーができあがりました。
何度も洗って泥を落とし刻んでフードプロセッサーでさらに細かく刻みます。
レンジで水分を抜いてオーブンで1回1時間半ほどじっくりとローストします。
気の遠くなるような作業ですがその間は香ばしい香りに包まれてタンポポの花や綿毛を
思い浮かべながらなぜかセイヨウタンポポが愛おしくなってくるから不思議です。

f0000813_21534333.jpg


f0000813_21544222.jpg


f0000813_215544.jpg


で、コーヒーのお味はといいますとほろ苦いという言葉がピッタリでコーヒーとは
全く別の飲み物ですが元々漢方薬としては古くから使われているものでもあり
身体には良さそうな好ましい飲み物だと思います。
このタンポポコーヒーは「伊吹山もりびとの会」の活動のたびに参加会員のティータイムに
しばらく登場します。
[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-06-06 22:11 | 暮らし

思い出すのは・・

花屋さんで修業時代のこと。
母の日と言えば花屋さんは大忙しの日でした。
暗くなるまでバラやカーネーションを綺麗にラッピングした
花束やアレンジメントを方々に配達して走り回りました。
疲れ切ってお店に戻ったら店の主人が「売れ残りだけど・・」と言って
カサブランカを一抱えも持たせてくださいました。
花に囲まれた生活でもやはり花をもらうとうれしいものです。
カサブランカを抱いて家に帰ったら家族が夕飯の用意をして待っていてくれました。
一昔前の話です。

画像は花教室で作ったスパイラルブーケです。
f0000813_224229.jpg

[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-05-11 22:06 | 花仕事

コゲラ

森を歩いていたら目の前の大きな木に留まったコゲラ。
幹をつついてなにやら食べています。
レンズにもシャッター音にもお構いなしで幹をつついています。
目の前にいるのですが動きが忙しくてどんどん高いところに登っていきます。
仕草の可愛い小鳥さんでした。
f0000813_2145616.jpg
f0000813_2152291.jpg

[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-04-27 21:05

八重桜の絨毯

堤防に向かう歩道は八重桜やハナミズキの並木道です。
ボリュームのある質感を持つ八重桜は色も濃く散っても鮮やかなピンク色です。
雨上がりの朝はその色がいっそう鮮やかに輝いていました。
f0000813_12464174.jpg
f0000813_12465943.jpg
f0000813_12471759.jpg

[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-04-26 12:47 | 日光川

れもんレモン

お菓子や飲み物に使う国産のレモンといえばスーパーではまだまだ
高価です。シーズンが来るといつもネットで
”しまなみレモン”さん
http://remon.or.tv/
に注文します。比較的お得で安心なので今年も一度注文したのですが
その後農家の畑で出来たという無農薬のレモンをミカン箱に溢れるほど
頂きました。
ケーキやムース、レモンティなど思いつく限りのレモンメニューがまだしばらく続きそうです。
最近は改良されて冬越し出来る苗が出ているそうですね。
植えて見たいと思っていますが・・。
f0000813_20471247.jpg
f0000813_20472590.jpg


画像はレモンと熱々のレモンシロップをかけたレモンケーキ。
[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-04-18 20:48 | 暮らし

キセキレイ

花のフィールドで何度か見かけたことのあるキセキレイ。
昨日は目の前に飛んできて花の撮影を忘れてしばらく遊んでもらいました。
木の枝に止まってこちらを伺いながらも数分の間モデルを務めてくれました。
かなり近づくことが出来ました。
こうしてみると改めて美しい野鳥です。
f0000813_205779.jpg


f0000813_20484752.jpg

[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-04-10 20:49 | 自然

歩いて1分でお花見が出来る桜堤です。
川沿いに団地が造られて同時に植えられた並木は16年目を迎えます。

f0000813_18365337.jpg


f0000813_18381047.jpg


f0000813_18384329.jpg


f0000813_18391218.jpg


昨日の雨と今日の風で歩道は散った花びらでピンクの絨毯になっています。
今年も毎日毎日桜を見て歩きました・・・ただそれだけで幸せな気分になれる花ですね。
[PR]
# by chie-nakanishi | 2008-04-08 18:42 | 日光川